LINEで送る
Pocket

アウトドアやバーベキュ用の商品って、意外と使えなくていわゆる「ハズレ商品」があるんですよねえ。

しかもブランドものだとなかなかの値段がするというね^^;

使ってみないとわからない性質のものが多いので仕方がない部分があるんですが、どうにかならないかなーと思いまして。

そこで、アウトドアやバーベキューが好きな方たちに、

今まで購入して「これは買ってよかった!便利だった!」

というアウトドアグッズを聞いてきました!

ロゴス 防水ファイヤーライター

火おこしは意外に大変で、着火するのに、なかなか時間がかかります。

しかし、これはすぐに着火し、時間を無駄にしません。
また、一度火がつけば、多少の雨や水がかかっても、火が消えないすぐれものです。

15分くらいは燃焼しているし、結構周りで使っている人も多く、お勧めです。
着火の手間やイライラがなくなり、個人的には、バーベキューで一番使えるものなのてはないかと、感じています。
開発したロゴスさん、ありがとうございました。

多少の雨の中でも使用できるので、急に天気が悪くなってしまった際にも、凄く使える一品です

着火剤として使用する防水ファイヤーライターなのですが、燃焼時間がおよそ15分程と、他に比べて長く、水に濡れても消えにくいのが特徴です。

一般的な着火剤は、湿気に弱く、火が付きにくくなってしまったり、保管方法次第で使えなくなってしまう事がありますが、これは一つ一つが個梱包になっているので、その心配がありません。

花火をやる際、蝋燭ではすぐに燃え尽きてしまいますが、こちらは燃焼時間が長いので、すぐに燃え尽きる事もありません。

ロゴス(LOGOS) 焚火ピラミッドグリル EVO-XL

なんといっても折りたたみ可能は最大のセールスポイントです。

今までコンロの組み立てに時間が掛かっていたがロゴスの焚火ピラミッドグリルなら10秒で組み立て10秒で収納可能です。

全体の総重量は約5.8kg、サイズは約幅54×奥行54×高さ30cm また収納することでサイズが約幅53.1×奥行32.6×高さ8.6cmになります。
コンロ自体はバーベキューだけでなく、焚火やダッチオーブン焼きとしても使用可能です。

フォールディングラウンドグリル

組み立てたり、しまったりも簡単でコンパクトでした。
軽いので、女性や子どもだけのバーベキューでも大丈夫です。

またテーブルの上でも使えるし片付けも簡単なので、子ども連れのときや、少人数でのバーベキューにも使えます。
網を何枚か持っていけば、交換しながら使うこともできるし、使い切りタイプの網を使えば、片付けも簡単。

ただし、少しずつしか焼けないので、大人数には向かないかもしれません。
家族だけで、庭などでちょっとバーベキューしたい時には最適です。

IZUMI(泉精器)電気コンロ(電熱器)

炭お越しが面倒くさかったため、電熱器を購入しました。
某ショッピングサイトで2000円くらいの安物でしたが大変満足しています。

肉や野菜を用意している間に、コンセントに繋いでスイッチオン。
炭を乗せて放置しておけば、ゆっくりとですが確実に火が付きます。

ちょっとした炭お越しにも使えるので、かなり便利です。
重量も1キロあるかないかくらいですし、コンパクトで場所もとりません。

子供にやらせるのはさすがに危険かと思いますが、
誰がやっても間違いなく作業できるので、人も余らずおすすめです。

サーモス 保温燻製器 イージースモーカー

私は主人と2人でキャンプの際に燻製をしたかった為、こちらを購入しました。

こちらの商品は屋内でも使用できる点も魅力の一つですし、素人でも簡単に燻製をすることができとても便利な商品です。

私は定番のプロセスチーズ、玉子、サーモン、鳥のササミ肉を燻製にしましたが、市販で購入してくるものよりはるかに美味しく頂きました。
ただ、少し小さい為、たくさんの燻製は難しいと思います。

今ではこれ一つあれば、最高のおつまみができます。

キャプテンスタッグ バーベキュー網鉄板用ブラシ

何社からか同様の商品がでていますが、キャプテンスタッグの商品が1番使いやすく耐久性もありました。

バーベキューということで、やはり油落ちが気になる人もいると思いますが、焦げ付きを炭になるまで焼きつけてから、ブラシで擦るとよく落ちます。

このブラシを使うようにしてからは、バーベキュー網や鉄板を洗剤で洗うこともなくなり、油膜ができて逆に焦げ付きをおこすことが減ってきました。
数本用意しておいて、一気に作業すればすぐに片付き助かります。

BUNDOK(バンドック) ピクニック テーブル セット BD-190 チェア レジャーテーブル

コンパクトなので持ち運びも楽です。組み立ても女性一人で全然大丈夫です。

大人が4人座れなくはないのですが、少しぐらつくかもしれません。
私は保育園のお友達とバーベキューをするたびにもっていって重宝しました。

傘もさせるので暑い日もOKです。園児や小学生を座らせるには十分で、安心して使えました。
乱暴に扱うと壊れやすそうな部品ではありますが、大事に使ったので、10年も使っていてもまだ使えそうです。

だいぶ汚れてしまいましたが、まだ現役です。

ロードトリップグリル LXE-JⅡ

BBQをする中で持ち運びが便利で簡単に使えるものということもありこの商品を購入しました。
この商品は炭を持ち運ぶ手間、炭をおこす手間が省けてとてもいい商品でした。

この商品自体様々な料理が出来ます。
蒸し料理、スモーク料理と多種多様の料理が美味しく出来上がります。

さらにオプションでは鉄板やコンロがあればコレ1つで料理面に関しては問題がないです。
使い終わった後も全て分解ができ洗えるのでとても便利な商品です。

キャンパーズコレクション e-ネクストベンチ

ちょっと人数が多い、4人以上~のキャンプやバーベキューとなると何かと重宝するベンチシート。

個別に1個1個のチェアを組み立てたりバラしたりするのは意外と大変なものです。
ベンチタイプだと大人2人、女性やお子さんなら3人で座れたりしますので便利なんですが、かさばってしまうというイメージは無いでしょうか?

この手の物は2つ折りのタイプが多く、バッグに収納しても横幅が変わらないものが主流なので無理もありません。
しかし、このベンチは収納しても1人用のチェアと変わらない位にコンパクトにまとまります。

しかも、頑丈なのでガンガン使っても平気。
アウトドアはもちろん、室内スポーツでの休憩用なんかにも使えてしまう万能チェアです。

LOGOS(ロゴス)エコセラ・テーブルチューブラルS

卓上タイプのグリルです。
コンパクトでセッティングも簡単なのがポイントでした。

またグリルに高さがないため、テーブルに着席しながら、普段の食事の高さでバーベキューができます。
卓上グリルだとどうしてもテーブルや接地面の熱さ対策のために高くなる構造だと思いますが、「限りなくテーブル面に近い」というコピーそのまま、本当に食べやすい、焼きやすい、火加減も調節しやすいと感じる使い勝手です。

女性4人でぱぱっと2時間程度でバーベキューをしたときも、専用の燃料を使用すれば着火も簡単で、火床の片付けも簡単なので準備も後片付けもスムーズにできました。

使い勝手、使用心地、コスパ含めて買ってよかった一品です。

着火剤パック入6P(尾上製作所)

友人たちとのバーベキューの際、火起こしを新聞とガスマッチ(チャッカマン)だけで行おうとしたことがあります。

火など簡単につくだろう、と高を括っていましたが、全くつきませんでした。
ふと、わたしがたまたま持っていたこちらの商品(ただし、かなり古かったので少し干からび気味でした)を使ってみたところ、着火に成功しました。

バーベキューなのに火がつかないのはとても悲惨です。
忘れがちな着火剤ですが、欠かさずに購入・持参することをおすすめします。

交流もあったので、着火剤はあると便利だなと思います

炭が湿気ていたので、着火剤を買っていきました。
木を火種にすると煙もすごいので、着火剤は楽でした。

すぐに炭も乾燥し、つかえるようになりました。
多めに買っていったのですが、他にバーベキューに来ていた女の子たちが炭が中々熾せずに困っていました。

そこで私たちが持っていた着火剤をおっそわけし、とても感謝されました。
お礼にポテトチップスをいただきました。こういった交流もあったので、着火剤はあると便利だなと思います。

ワンシーズンに1回ぐらいBBQをやる人にオススメなのが100均の着火剤です。

着火剤のメリットは手間なしですぐに火を起こせることですが、
使い終わったら保管するのに少し気を付けないといけないのがネック。

固形燃料なら3個・ジェルタイプなら4個ぐらいで、年に数回しかやらない人には丁度良い数です。
100均ですが日本製メーカーの着火剤もあるので信頼性に問題はないと思います。

もし、余っても一人鍋をするときに使用できますし、
アルミ鍋のインスタントうどんなども作れるので便利です。

ユニフレーム チャコスタII

バーベキューで、慣れていないメンバーだとまず手こずるのが火起こしだと思います。
着火剤を使ったり新聞紙を丸めてみたりいろいろと方法はありますが、絶対に失敗なく短時間で炭に火がつく方法がこれ。

ユニフレームのチャコスタII。おすすめです。
まずは、ファイアグリルの中に着火剤を置いて火を付けます。

そのあと金属でできた上下の開いた三角柱のような形のチャコスタを上からかぶせ、チャコスタの上部から炭を何本か入れます。

下からの炎がどんどん上に向かって立ち上り、炭にしっかり火が届きます。
これまでの着火の苦労はなんだったんだ…と思えるくらいにあっけなく着火できるので本当におすすめです。

SOTO お手軽香房 ST-124

バーベキューなどで一緒に作れるスモーク器をご紹介します。
折りたたみ可能でコンパクトで持ち運びや収納に非常に便利です。

キャンプなどは荷物が多くなりがちですがコンパクトな為に非常に助かっています。
機能も他の製品に劣らず、ベーコンや煮玉子・コーン等のスモークを作ることが出来ます。

住宅街でも大げさな煙が出るわけではないので、ベランダや庭先でも手軽に利用することができます。
価格も他の製品よりも割安なので手軽に始めるにはもってこいだと思います。

100円ショップの使い捨てバーベキューの網

最近の100円ショップのすごさは、インテリア雑貨から生活雑貨など、ほとんど生活に必要な商品は手に入る程の品数の豊富さには立ち寄る度に驚かされる。

暑い夏が去っていよいよ行楽シーズン到来。その予定の中には自然の中でのBBQなんて企画もあるだろう。
その時は、何かを買う前に必ず100円ショップに行ってみてほしい。

更に大きい店舗ならなお良し。きっと、もうその手の物は陳列しているはずだから。

さて、100円ショップの網についてだが、ひと昔なら炭からグリルセットから網からと全部を車に運び込み、使い終わったらそれらをある程度汚れを落として運んで帰らなければならなかった。
しかも、帰った次の日はそれらを再度洗い流さなければ次に行くことはできない。

日帰りのBBQでさえかなりの労力を取られる行事であった。
が、100円ショップの網は使い捨てで、大きさはそれほどではないが、そんな手間はいらない。
お店によって、多少の違いがあるのだが、そのまま使えるものと、燃料が別になっているものなどいくつかある。

なので、食べたい材料に合わせて買えばいいのである。
しかも100円。焦がしたりしてしまったときのために予備に何個か買っても大した金額にはならない。

そして、帰ってからの手間もなし。それ以外にもアウトドアグッズは充実しているので、ぜひ覗いてみてはいかがだろうか。

tent-Mark DESIGNS キングトング

グッドデザイン賞をとった独特な形状がプロ仕様のようでかっこいいです。
バーベキューに持っていくと話題になり、自慢できるトングです。

かっこいいだけでなく、この特殊な構造が耐久性を高めているのだそうです。
薪からほそい枝状のものまでラクにつかむことができます。

楊枝や紙やティッシュペーパーもつかむことができるので使い勝手がよく楽しく使うことができます。
ダッチオーブンのハンドルを持ち上げるときなどにも使えることもバーベキューで重宝するポイントです。

Coleman コールマン パックアウェイ グリルII

夫婦二人でのバーベキューで使用する目的で購入しました。
購入の決め手となったのは、「収納時、とにかくコンパクトになること」でした。

自宅が賃貸物件で収納スペースが限られておりますので、小さくたたんでしまえることにとても感動しました。
バラした部品は一つ一つが小さいため、バーベキュー後は、キッチンのシンクで簡単に洗うこともできました。

網のサイズは、1人2人向けですので、一度に大量に焼きたいという方には物足りないと思います。

ロゴス 岩塩プレート

バーベキューで食材を変身させるお手軽アイテムの岩塩プレート。
その名の通り板状になっているヒマラヤ岩塩、これを用いて肉を焼けばヘルシーかつおいしく焼けます。

バーベキューコンロに置いてそのうえでお肉を焼くだけ、岩塩に熱が加わると遠赤外線効果で肉の芯まで火が通り、しっかりと焼きあがります。

余分な脂も岩塩が吸収してくれるのでとてもヘルシーです。岩塩の上で焼くのだけで味かしっかりつくので、味付け不要です。

値段も手ごろなのでバーベキューをするときは必ず使っています。

キャプテンスタッグ バーベキュー用 串

お肉や野菜を串に刺して焼きました。鮎の塩焼きもしました。
アウトドアやバーベキューの雰囲気が出て、一緒にバーベキューをした家族や友人にも絶賛でした。

長さがけっこう長いから、手持ちの部分が焼き付いたり熱くなることもないです。
竹串だと使い捨てで便利ではあると思いますが、長さが足りないのと焦げたりすると思います。

片付けも楽で、洗って拭き上げれば錆びることはなくまた次回使えました。
アマゾンで購入したら13本で送料込みで1000円程度だったからお買い得です。

ホンマ製作所 火起し達人

BBQの火おこしの為の着火剤、バーナー、ブロワー・・・この「火起こし達人」を買って以降、不要になりました。

筒に不要な割りばしと新聞紙、そして炭を入れて新聞紙に着火してしばらく待つだけで真っ赤に燃える炭の完成!簡単すぎます。
しかも、値段も1000円もしないし、軽くてコンパクトで持ち運びも楽々!

我が家はいつも、トングやらチャッカマンやら新聞紙、木切れなどの火起こしグッズを火起こし達人の中心に入れて、他のキャンプグッズの隙間に突っ込んでしまいます。

キャプテンスタッグ 炭焼名人 大型火起こし器

バーベキューをするにあたり火起こしがちゃんと出来ないといつまでたっても食べることができません。
この商品を使うことによって火起こしを失敗することはありません。

なぜもっと早くこの商品を買わなかったのか後悔します。
火起こし作業はだいたい男の子人の仕事ですが、この器械を使うことにより女の人でも簡単に火を起こす事ができます。
火を起こすというよりも炭を上の部分に入れて下から新聞紙などを燃やし様子をみるだけです。

簡単というかほっといていいくらいです。追加の炭も置いておくだけでどんどんできます。
今持っていない人は是非買ってくださいとオススメしたいです。

アウトドア用着火剤、チャッカネン

バーベキューで火を熾す時に、なるべく乾燥している石炭を使ったり、使わない紙なども使って日が燃えるようにしていました。

そして、友達にバーベキューで使うと良いよとオススメされて、チャッカネンを使ってみることしました。
簡単に火をつけることができる着火剤で、炭に塗るだけで、すぐに火を熾すことができました。

使い方は簡単で、塗るだけです。今まで30分とかけることがあったのですが、チャッカネンのおかげで5分足らずで火をつけられるようになりました。

キャプテンスタッグ 厚手 アルミホイル

バーベキューコンロの炭床に敷くと、後片付けや使い終わった炭を炭捨て場に持ち運ぶ際、アルミホイルごと持って移動できるので、とっても楽です。

物によっては、焚火をしているときに、火の粉が落ちて芝が焼ける事があるのですが、焚火台の下に敷けば芝が焼ける事も無くなるので、安全に焚火を楽しむこともできます。

ホイルだけでは不安な場合、水をかけた上にホイルを敷き、その上に焚火台を乗せると、安心して焚火が出来ます。
網の上に敷くだけで、鉄板の代わりにもなります。

ホイル焼きを作る際、家庭用のアルミホイルを炭火にかけると、どうしても穴が開いてしまい、3重、4重にしなければならなかったり、フライパンの中で焼かなければならないのですが、これなら包んで炭火にかけるだけなので、失敗が少なくて済みます。

ユニセラ TG-III ロング (限定商品)

使い勝手のいい卓上バーベキューコンロです。特にロングタイプは大人数でも対応でき重宝します。
炭と遠赤外線効果で美味しく焼けます。熱保温効果があり炭の消費も抑えることも出来ます。

卓上でもテーブルが熱くなる事はありませんので子供も安心して参加させています。
ステンレスで出来ておりサビは気になりません。二分割になり水洗いも簡単でメンテナンスがしやすいです。

焼き網もストレートタイプで掃除がしやすく長持ちします。
持ち運びバックもついておりコンパクトで収納スペースもとりません。

すべてにおいて最強のコンロだと思います。
価格は高めですが長く使える一品です。

アウトドア用椅子・コールマン レイチェア

リクライニングができる、しっかりした作りのアウトドア用椅子です。
買う時は高いので、外で使う椅子なんて安いものでいいと思っていましたが、実際座ってみるとすごくくつろげます。

リクライニングにしてゆったりと座って、バーベキューなど楽しんでいます。
たたむととてもコンパクトになるので持ち運びもしやすく、広げる時もとても簡単です。

子供でもできます。アウトドア用品は、一度買えば長く使えるので、買ってよかったと思っています。

まとめ

キャンプやバーベキューで取り入れたいアウトドアグッズが見つかりましたか?

私は火おこしの時は炭をやぐらのように積み上げて自力でやっていますが、道具を使うとそんなに簡単にできるものなのかと興味がわきました!

試しに一つ買ってみようかな^^

コールマンやキャプテンスタッグなど、ある程度有名なメーカーの製品は安心感がありますよね。

あなたがオススメんもアウトドアグッズはありましたか?

LINEで送る
Pocket

こちらの記事もオススメ

→バーベキュー婚活体験談
→BBQ料理や楽しむアイデア

スポンサーリンク